池袋の建築がおしゃれなカフェ7選-東口編【東京池袋】

建築巡りまとめ

池袋には数えきれないほどのカフェがありますが、せっかくならば建築のデザイン的にも魅力的でこだわり抜かれたカフェでくつろぎたいところです。
今回は池袋の東口の中から私がリピートしている建築・インテリア目線でおススメのカフェをピックアップしました。
池袋を訪れる際はぜひ参考にしてみて下さい。

①cafe pause

池袋ジュンク堂を少し行ったところにあるカフェです。
建物の躯体を シンプルにそのまま生かし、まるでギャラリーのような内装です。
クリーム色の内外装が優しく落ち着く空間を演出しているのですが、モダンでありながらスタイリッシュさも感じる建物が素敵です。
窓際の席では大きな窓から街を行きかう人が適度な距離感で見えるので、池袋の日常を見ながら珈琲を飲めるのも面白いです。
店内ではアクセサリーなどの小物が売っていたり、夜になったら照明が少し変わるなど、訪れるたびに変化があります。

所在地:東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル1F
営業時間:モーニング/9:00~11:00
     月~木/11:00~21:00
     金/11:00~23:00
     土・日/9:00~23:00
席数:27席
アクセス:池袋東口徒歩7分
HP:https://cafepause.jp/

②ぽんでcoffee

池袋の池袋ジュンク堂の目の前にあるカフェです。
タピオカ粉を使ったモチモチ食感の一口パン「ぽんで」が味わえ、いろいろな味の一口パンを選んでいくのが楽しいお店です。
ちょこんちょこんと並ぶ家具が、色とりどりのパンのような楽しい店内です。
店内のアイテムのスケールが小さく、肩ひじ張らずにゆるく楽しめるかわいいいデザインのお店です。
ジュンク堂で買った本を待ちきれずにここで読み始める、というのもおススメです。ちなみにSuicaも使えます。

所在地:東京都豊島区
営業時間:10:00〜21:00
席数:36席
アクセス:池袋東口徒歩5分
HP:https://ponde-coffee.com/

③丸善池袋店 ほんのひととき

都内最大級の文具店として2017年にオープンしたカフェです。
道路に面した吹き抜けのエントランスには西武鉄道と京浜急行の鉄道車両が展示されておりインパクトは抜群です。
地上14階のビルの1階のカフェスペースがカフェとなっており、2階のブックサロンの一部にも椅子と電源が確保されています。
1階は混雑していますが、オススメは2階の椅子スペース。吹き抜け越しに電車と池袋の街がレイヤー状に重ねてみながらパフェを食べるのもおススメです。

設計:日建設計
所在地:東京都豊島区南池袋2-25-5
営業時間:10:00~21:00
席数:70席
アクセス:池袋東口徒歩5分
HP:http://hon-no-hitotoki.jp/

④Racines FARM to PARK

2016年「都市のリビング」として整備された南池袋公園に建つカフェ・レストランです。
売り上げの一部を公園の運営費に充てたり、災害時は炊き出し支援施設としても機能するなど官民一体となった取り組みより実現した施設です。
公園側に大きく開いた吹抜けにより光も風も抜ける明るくおしゃれな店内が特徴です。
建物内で食べてもいいですし、外のテントや晴れていれば芝生でピクニックをしながらのカフェタイムもおススメです。ちょっとしたドリンクからガッツリした食事まで幅広く利用できます。
南池袋公園については「南池袋公園は都市のリビング。休日はここでのんびりピクニック」もまとめました。
また、南池袋公園には日本のガウディといわれる 梵寿綱 (ぼんじゅこう)氏の作品が隣接しています。こちらの 「梵寿綱が設計した不思議な建築」 でも取り上げていますので興味がある方は一緒に見てみることをおススメします。

カフェレストラン企画:株式会社船場
設計:久間建築設計事務所
所在地:東京都 豊島区南池袋2-21-1
営業時間:
モーニング 月~金/8:00-11:00
      土日祝/9:00-11:00
ランチ   月~金/11:00-14:00
カフェ   月~金/4:00-17:00
ブランチ  土日祝/11:00-17:00
ディナー  月~金/17:00-22:00
      土日祝/17:00-22:00
席数:110席
アクセス:池袋東口徒歩7分
HP:https://racines-park.com/

⑤キアズマ珈琲

昭和初期に建てられ手塚治虫が住んでいた並木ハウスのすぐ裏に建てられた別館を改装したカフェです。
池袋駅から少し離れた分、静かで落ち着いた環境で珈琲が味わえます。
昭和初期に建てられた建物を生かしつつ、大きく躯体をいじれないながらも、元々あった梁を生かした天井や赤く塗装されたアクセント壁などの工夫が素敵な建築です。

設計:アトリエエスタス
所在地:東京都豊島区雑司が谷3-19-5
営業時間:10:30~19:00
定休日:水曜日
席数:25席
アクセス:池袋駅東口徒歩15分
     都電荒川線「鬼子母神前駅」徒歩2分
     東京メトロ副都心線雑司が谷駅徒歩2分
HP:https://www.facebook.com/kiazuma/


↑話題のドラマ「名建築で昼食を」の原案本が建築好きにかなりおススメです!
「歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ」(Amazonでチェック!)

⑥COFFEE VALLEY

池袋ジュンク堂から1本それた小路の真ん中にあるカフェです。
池袋で珈琲を飲むならここ、というくらい珈琲の味には定評があり、行列が絶えないお店です。
店内のカラースキームは木と白とグレーを基調として、落ち着きがありながらスタイリッシュな内観です。
まさに上質という言葉を体現したような建物は、大きく開口をとって中の灯りと上質な雰囲気が街に染み出しているのも素晴らしいです。

所在地:東京都豊島区南池袋2-26-3
営業時間:月~金・祝前/8:00〜22:00
     土・日・祝/9:00〜22:00
席数:40席
アクセス:池袋東口徒歩5分
HP:https://coffeevalley.jp/

⑦KAKULULU

サンシャインシティのすぐ裏、中央図書館が入るビルの向かいにある三角形の敷地に建つ建物をリノベーションしたカフェです。
1階がカウンター席、2階がテーブル席、そして地下1階が小さなギャラリーとなっており、既存の躯体を生かしつつ、カフェとして居心地良く上質な時間を過ごすための細かい工夫とこだわりが随所に見てとれます。
地下のギャラリーは基本的には無料で入れ、比較的若手のアーティストの展示が期間ごとに行われているほか、時たまジャズライブなども行われています。
2階の本棚には店主の蔵書がズラリと並び、ブックカフェとしても利用できます。店主の趣味が分る本棚ですが、建築や写真集も数多くあり、いくらいても飽きないです。
人気メニューであるブラジル風シチューの「ムケッカ」は絶品ですので是非とも味わってもらいたい一品です。

設計:アトリエセツナ
所在地:東京都豊島区東池袋4-29-6
営業時間:
火~水/11:30~17:00
木~土/11:30~23:00
ランチ 11:30~15:00
コーヒータイム 15:00~17:00
ディナータイム 17:00~23:00
※コーヒータイムはドリンク、ケーキのみ
定休日:日・月・祝(日曜祝日はお休みなので注意!)
席数:20席
アクセス:池袋東口徒歩15分、有楽町線東池袋駅徒歩2分
HP:http://www.kakululu.com/

いかがでしたでしょうか。
今回紹介したカフェはリポート必須のおススメカフェばかりです。
素敵な建築のカフェでの素敵な時間をみなさんも過ごしてみてはいかがでしょうか。



建築学ランキング
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ
にほんブログ村

↑建築系のブログランキング。建築やデザイン好きな人はこちらから見てみてもらえるとうれしいです^^

■他にもこんな記事がおススメです。

・ユニクロトーキョーに潜入!建築好き必見のデザインを徹底レポート【東京銀座】
・小澤酒造で酒蔵見学!奥多摩で日本酒を堪能できる酒蔵をレポート【東京青梅】
・2019年リニューアル!意外と知らない東京タワーと設計者について徹底解説【東京】


<インテリアにこだわりたい人におススメ>
空間に溶け込みむ、上質なインテリアとしてのスピーカーがSONYから発売
有機ガラス管を振動させてクリアな音を届ける「グラスサウンドスピーカー」

↑ソニーからでたガラス管を振動させる美し過ぎるスピーカー(アマゾンでチェック)

タイトルとURLをコピーしました