渋谷「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷」でラーメン×建築を堪能

今日は東京渋谷にあるラーメン店黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷を訪れてきましたので、その模様をレポートしたいと思います。

【自己紹介】
・建築好きのやま菜と申します。
・今までに約5000件の建築を巡った建築トリッパー
・本職は建築の設計事務所で働く建築人

【この記事で分かること】
・黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷を実際に訪れたレポートを写真と文字で解説
・黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷の基本情報と、アクセス方法や訪れる際のポイント
・黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷の建築的な見どころや注目ポイント

スポンサーリンク

1.イタリアン出身のシェフによる話題のラーメン店を訪問

今日は渋谷の駅前に、注目の設計事務所が手掛けたラーメン店があると聞き、早速訪れてきました。
今回訪れた黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアンは、旧東急プラザ渋谷と近隣敷地の再開発によって生まれた渋谷フクラスビルの6階のレストラン街に入るラーメン店です。

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷

設計を手掛けたこのブログでも度々取り上げてきたSUPPOSE DESIGN OFFICE。
SUPPOSE DESIGN OFFICEは、自社食堂兼地域の食堂「社食堂」をはじめ数々の飲食店を手掛ける新進気鋭の設計事務所。今回訪れた黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアンは、そんなSUPPOSE DESIGN OFFICEのプロジェクトの中でも特にミニマムな大きさのプロジェクトです。

ちなみに東京都内のSUPPOSE DESIGN OFFICEの作品についてはこちらの記事にまとめていますので、興味のある方は併せてご覧下さい。
関連記事
・サポーズデザインオフィスの東京都内のおススメ作品12選

渋谷駅の西口をでて、駅から続くペデストリアンデッキを進んだ先の渋谷フクラスビルが今回の目的地。
地上19階地下4階建ての建物には商業、オフィス、バスターミナル、広場といった様々な施設が組み込まれていて、渋谷の街を立体化しているような建物です。

この渋谷フクラスビルは「小さな物語の集積」をコンセプトにデザインされていて、様々な人々の行為や行動が積み重なって影響し合うライブ会場のような建物です。

渋谷フクラスビルの中間階にある飲食フロアには和洋中の様々な飲食店がはいっていますが、その奥に見えてくるのが黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷です。

2.厨房内をコンセプトにした内装デザインに注目

入口の券売機で食券を購入して、早速店内へ。

店内は「厨房」をモチーフにデザインされていて、まさに厨房と一体となったような内装となっています。

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷の内装

もともとラーメン店は厨房とカウンターが一体化されていて、目の前で麺を茹で、スープを煮て、盛り付けをするライブ感をもったジャンルではありますが、それを極限まで洗練させた空間で魅せるようにデザインしたのがこちらの店舗。

厨房のようなデザインですが、雑然とした感じやダーティーさがないのは、周到に無駄なものを表に出さないデザインとなっている為。

例えば机の上を見ると、調味料や箸など通常のラーメン店にあるはずのアイテムが一切ありません。
こうしたアイテムは机の天板の下の引き出しに収納されていて、机の上にはつくりたてのラーメンだけになるようにデザインされているのです。

店内は2人~4人が掛けられるテーブル席の他、1人専用のカウンター席もあって、カップルやグループ客だけでなく、一人でも来やすい印象です。
実際私が訪れた時は、2人組が多いものの、お一人で来ているお客さんもいました。

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷の内装

また、スタイリッシュな金属系の内装に対して、椅子だけは親しみの持てる木の素材になっているのもポイント。
近未来的でクールな店内に、さり気なくぬくもりを与えています。

3.チーズと絡み合う絶品ラーメンとリゾットを堪能

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷

今回注文したのは看板メニューでもあるらぁ麺生ハムフロマージュ。
イタリアン出身のシェフによる「丼一杯のフルコース」をコンセプトにしたラーメンは、特製の濃厚クリームチーズを麺に絡めて食べるラーメンです。

あっさりとしたスープにチーズを溶かすことで、コクと旨味が変化するラーメンは絶品の味でした。
確かにイタリアンなどで面とチーズを組み合わせる料理はありますが、それをラーメンにするとこんなにも美味しいのかと驚く味でした。

モチモチの麺にチーズを絡め、一緒についてくる生ハムを乗せたラーメンは、今までに食べたことのない美味しさでした。

麺がなくなった後は、美人玄米入りご飯を余ったスープに入れて、リゾットにします。
フルコースの料理を頂いているように、シェフこだわりの味の変化を堪能しました。

やはりベースのスープが美味しいからなのか、リゾットも絶品。あっさりさの中に濃厚なコクを感じてとっても美味しかったです。

塩わんたん麺

メニューは他にも、塩わんたん麺レモンらぁ麺といった独特のメニューが満載で、まさにこの店ならではのメニューが味わえます。

こだわりの建築とラーメンをたっぷりと堪能して、この日の建築巡りも大満足で終了。
駅からのアクセスもよく、とってもおススメのラーメン店なので、皆さんも機会があれば是非訪れてみて下さいね。

【おススメ建築本紹介】

こちらはAmazonでも話題沸騰中の住んでみたい空想の家を30点以上収録した設定集!
ページをめくるのが本当に楽しくて、久々にワクワクが止まらなかった建築好きイチオシの本です。

>>「ものがたりの家」Amazonから詳細が見れます

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン 渋谷
設計:SUPPOSE DESIGN OFFICE
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス6階
アクセス:渋谷駅から徒歩約3分
竣工:2019年
営業時間:11:00~23:00
座席数:17席
公式HP:https://www.dueitalian.jp/


建築学ランキング
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へにほんブログ村

↑建築系のブログランキング。よければクリックして応援してもらえると嬉しいです。
建築やデザイン好きな人は、他にも面白いブログや参考になるブログがいっぱいあるので是非見てみてください^^

■他にもこんな記事がおススメです
・マーチエキュート神田万世橋がスゴい!近代遺構を活用した商業空間を徹底レポート【東京秋葉原】
・鈴木大拙館がスゴい!谷口吉生氏の集大成ともいえる建築をレポート【石川県金沢】
・建築巡りで参考にしたいおススメ本12選!関東編【建築マップ】

タイトルとURLをコピーしました