さいたま新都心の建築見学におススメの作品10選【埼玉県さいたま市】

まとめ記事

皆さまはさいたま新都心を訪れたことはありますか?
さいたま新都心はちょうど関東の「へそ」に当たる場所に位置し、東京に一極集中する官公庁を分散配置する目的から2000年に街開きが行われた新しい街です。

まさに「新都心」として国家プロジェクトとして官民様々な建築が建てられ、大手の設計事務所やゼネコンによるオフィスビルや商業施設、病院がさいたま新都心駅とけやき広場を中心に建てられています。

今回はそんなさいたま新都心の建築についてご紹介したいと思います。
またさいたま市のその他の建築に関しては「さいたま市の建築見学に「超」おススメの作品まとめ」でご紹介していますので建築見学の際には参考にしてみて下さい。

1.さいたまスーパーアリーナ(日建設計/MAS・2000共同設計室)

今や格闘技やコンサートなど様々なイベントで使われるさいたま新都心のメイン建築物です。
客席やステージ、床などが移動する「ムービングブロック」システムを採用して、総重量約15000tもの構造物が移動して様々なイベントに対応することができます。その存在感は実際に見てみるとものすごい迫力です。

設計:日建設計(MAS・2000共同設計室)
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心8
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩5分
竣工:2000年

2.さいたま新都心駅・東西自由通路(鈴木エドワード建築設計事務所+ジェイアール東日本建築設計事務所JV)

鈴木エドワード氏による設計で、大きく楕円形にカーブする大屋根が自由通路からホームまで伸びるデザインが特徴的です。
柱のない大空間の自由通路は時間によって表情を変える気持ちの良い空間になっていました。
さいたま新都心駅についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。

設計:鈴木エドワード建築設計事務所+ジェイアール東日本建築設計事務所JV
所在地:さいたま市大宮区吉敷町4丁目261-1
最寄り駅:さいたま新都心駅
竣工:2000年

3.さいたま新都心合同庁舎(国土交通省、日建・東畑・RTKL共同企業体)

大宮操車場の跡地に建てられたさいたま新都心の合同庁舎です。
東京に一極集中する都心機能を分散配置することを目的に、各官庁の関東地方支分部局のほとんどが移転・入居しています。駅側のスマートな外観もよいですが、裏にみえる回るとダイナミックな外観も見どころの1つです。

設計:国土交通省、日建・東畑・RTKL共同企業体
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心1-1/2-1
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩5分
竣工:2000年

4.日本郵政グループさいたまビル(郵政書官房施設部)

さいたま新都心のビル群の中でも一際個性的なビルです。
細かく見ると微妙に異なるタイルをパッチワーク的に組み合わせた外観が特徴的です。垂直なラインと柔らかい曲線の組み合わせが見どころ。足元に低層で広がる郵便局と合わせて見たい建築です。

設計:郵政書官房施設部
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心3-1
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩10分
竣工:2000年

5.ラフレさいたま(山下設計)

さいたま新都心においていち早く造られた店舗、ホテル、レストランなどの複合施設です。
合同庁舎と郵政グループさいたまビルに挟まれ、ゲートのような高層部分と円形の低層部分が両側の建物を緩衝し、巻き込むようなデザインとなっています。ダイナミックな構成ながら派手さは感じず落ち着いた印象に見えるのが不思議な建物です。

設計:山下設計
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心3-2
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩7分
竣工:2000年

6.けやきひろば(鳳コンサルタント+NTT都市開発+久米設計)

さいたま新都心駅から繋がる約1000㎡の人工地盤の上にけやきの森が広がるさいたま新都心の玄関口にしてリビングのような建築です。
埼玉県の木であるケヤキは約220本植樹られており、季節に応じて様々な表情を見せます。建物は主に人工地盤の下に配されており、2階のデッキ部分は様々なイベントにも使われています。竣工してからだいぶ経ちますが、木々は成長しながら益々気持ちのいい空間をつくっていました。

設計:鳳コンサルタント+NTT都市開発+久米設計
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心10
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩2分
竣工:2000年

7.NTTドコモさいたまビル/さいたまメディアウェーブ(NTTファシリティーズ)

けやきひろばに隣接する2つの建物はNTTファシリティーズの設計によるものです。
NTTドコモさいたまビルは約100mのビルの上部に100mの通信用タワーが乗るロケットのような建築です。アルミパネルとガラスの2色が縦のラインを強調して上空まで伸びています。

対するさいたまメディアウェーブはNTT東日本の拠点として建てられ、けやき広場側のガラスのファサードと裏の壁面部分が水平ラインを強調していて2つの建築の対比が面白いです。

設計:NTTファシリティーズ
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-1
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩3分
竣工:2001年(NTTドコモさいたまビル)/2004年(さいたまメディアウェーブ)

8.明治生命さいたま新都心ビル(日建設計)

ランド・アクシス・タワーの愛称でも呼ばれるさいたま新都心の中でもひと際高い建物です。
なかでも駅前広場から続くエントランスの透明感と解放感は必見で、これだけ巨大なビルにも関わらず重さを全く感じません。1階部分の約16mの強大な吹き抜け空間のロビーも一見の価値ありです。

設計:日建設計
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩2分
竣工:2002年

9.コクーン(大成建設)

けやきひろばやスーパーアリーナとは駅を挟んで反対側に建てられた商業施設です。
コクーンの名の通り、外壁と屋根が一体となった金属折板が建物を包み込むような外観が特徴的です。
コクーン1から3とパークサイドビルの4つの建物からなり、ランドスケープと合わせて回遊性を持った1つの街となっています。商業施設からシネコン、レストランと様々な施設が繋がれており、回遊していると変化と遊びが随所に見られる建築です。

設計:大成建設
所在地:埼玉県さいたま市大宮区
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩3分
竣工:2014年~2015年

10.さいたま赤十字病院(日建設計)

さいたま新都心の中では比較的最近建てられ、さいたま市の医療の中核を担う大規模病院です。
病床数638床で、中間部~上層部の病棟は4床室も含めてすべての別途に窓が設けられるなど、よく見ると随所に斬新なデザインが試みられています。
写真で見たときにはつるっとした外観に思えましたが、実際に見ると写真以上につるっとしていました。

設計:日建設計
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心1-5
最寄り駅:さいたま新都心駅徒歩5分
竣工:2016年

いかがでしたでしょうか。
有名建築家の建築こそ鈴木エドワード氏による新都心駅だけですが、大手の設計2000年以降の官民建築が見本市のように見られる特異な場所となっています。
奇抜な作品こそ少ないですが、見どころ満載のさいたま新都心。機会があればまた訪れたい街でした。


↑合わせて読みたいおススメ書籍「死ぬまでに東京でやりたい50のこと」
建築学ランキング
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

↑建築系のブログランキング。建築やデザイン好きな人はこちらから見てみてもらえるとうれしいです^^

■他にもこんな記事がおススメです
・石川酒造で酒蔵見学!酒だけでなく建築も注目の酒蔵をレポート【東京福生】
・東急プラザ銀座に潜入!その建築的魅力と工夫を紹介【東京銀座】
・プレゼントに最適!建築士&建築好きに贈るセンスのいいギフト10選

タイトルとURLをコピーしました