大久保「DOMO CAFÉ」日本&台湾が融合した注目カフェをレポート

今日は東京大久保にあるDOMO CAFÉを訪れてきましたので、その模様をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

1.新大久保の穴場カフェDOMO CAFÉを訪問

新宿駅からも徒歩圏内に入る大久保・新大久保エリアの中で、まさに穴場ともいえるカフェが今日紹介するDOMO CAFÉ(ドウモカフェ)です。

DOMO CAFÉは立地でいえば新大久保駅と大久保駅のちょうど中間地点、どちらの駅からも歩いて3分ほどのところに建つ、地上4階地下1階建ての建物の地下部分を改修して建てられたカフェです。

この日はちょうど友達と新大久保を散策していたのですが、帰り側にカフェで休憩しようということになって、ずっと気になっていたこちらのカフェを訪れることになりました。
新大久保駅の西口を少し歩いて、非日常的な新大久保の喧騒からは一歩距離を置いた住宅街を歩いていった先にそのカフェはありました。

DOMO CAFÉは、台湾のFika Fika Cafeと京都の珈琲店のエッセンスが合わせて、2017年にオープンした比較的新しいお店。
さらに内装のデザインを手掛けたのが元々伊東豊雄建築設計事務所で台中メトロポリタンオペラハウスなどを担当していた佐野健太氏が手掛けたということで、建築好きとしては見逃せないカフェでした。

道路際の地下への階段を降りるとすぐに店舗の入り口があります。
壁には、ウォールアートが描かれていて、スタイリッシュな印象。
ちょっとドキドキしながら早速中へ入ります。

2.コンクリートの躯体壁を活かした建築家の工夫に注目

店舗の内部の特徴は、元々の建物の躯体をそのまま活かした内装デザインです。

店内は建物の躯体として空間を遮っていたコンクリート壁を活かして、2つの空間を対比させるデザインが特徴。
このデザインは台湾と日本の2つのカフェがコラボレーションしていることだけでなく異なる国が融合し、交流し合うカフェを表現しているそうです。

内装は中央のカウンターの中がキッキンスペース、店舗を入って向かって左側がブルー、右側がピンクで統一されていて、パステルカラーの色合いと、力強いコンクリートの躯体のコントラストが鮮やかなデザインとなっています。

繁華街からは少し離れていることと、地下の店舗ということもあって、カフェの中は外の喧騒は一切感じることがなく、居心地のいい空間が広がっています。

店舗は入口付近がカウンター席、奥がテーブル席になっていて、お客さんはお一人さまか2人組が多い印象です。
また、店内のお客さんは比較的若い人が多くて、私が訪れた時はほとんどが若い女性でした。

店内にはK-POPアイドルのポスターが貼ってあったり、アニメのキャラのイラストがあったりと新大久保らしさも感じるのですが、それ以上に上質でスタイリッシュな空間に癒やされます。
バクのキャラクターも可愛くて、ゆるい感じの姿がかわいいです。

私が案内されたのはブルーの空間の真ん中のデーブル席でしたが、淡い内装と落ち着いた雰囲気の店内は本当に居心地が良くて、誤解を恐れずにいえば、新大久保とは思えない隠れ家的なカフェとなっていました。

設計者である佐野健太さんは、建築家の伊東豊雄氏の事務所で台湾のオペラハウスプロジェクトを担当していた建築家。
オペラハウスプロジェクトといえば、立体的な洞窟のような空間が特徴的な建築でしたが、このDOMO CAFÉは垂直の壁と床という違いはあれど、どこかオペラハウスのような洞窟感を感じられるのがとても面白かったです。

3.日本と台湾の両方が味わえる素敵なメニューを堪能

今回は黒糖カファラテを注文。

この日は新大久保散策で疲れていたこともあって、甘い黒糖がとっても体に染みて美味しかったです。

メニューはスタンダードなコーヒーメニューの他にも台湾ティーや抹茶ラテなど台湾と日本のそれぞれのメニューが楽しめます。

こちらの台湾ティーは、葉の香りが心地よく香っていて、ゆったりとした時間を過ごすのにピッタリのメニューでした。

季節ごとに入れ替わるメニューや見た目に凝ったメニューもあって、思わず写真を撮りたくなります。
ドリンクの他にもケーキや軽食もあります。
建物の上はホテルにもなっているそうなので、ホテルの宿泊客の朝食やラウンジ代わりとしても利用されているそうです。

ちょっとの滞在のつもりがついつい長居してしまうような、とても居心地のよい空間でした。
店内ではフリーのWi-Fiが使えたり、カウンターにはコンセプトあったりして、他のお客さんも寛ぎながら思い思いの時間を過ごしているようでした。

大久保・新大久保エリアで思いがけずに出会ったとっても素敵なカフェDOMO CAFÉ。皆さんも機会があれば是非訪れてみてみて、その空間を体験してみてくださいね。

↑純喫茶の素敵な世界が詰まった一冊。最近文庫版が発売されてお値段的にもさらにお得になったベストセラー本は純喫茶好き必読書です(Amazonで詳細が読めます)

改修設計:佐野健太/佐野健太建築設計事務所
所在地:東京都新宿区百人町1-15-29
アクセス:新大久保駅徒歩約3分、大久保駅徒歩約3分
竣工:2017年
営業時間:11:30~18:30
座席数:35席
公式HP:https://domocafe.business.site/

※記載している営業時間や金額は記事執筆時点のものです。変更となっている場合もありますので、訪れる際は公式HP等をご確認ください。


建築学ランキング
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へにほんブログ村

↑建築系のブログランキング。よければクリックして応援してもらえると嬉しいです。
建築やデザイン好きな人は他にも面白いブログがいっぱいあるので是非見てみてください^^

■他にもこんな記事がおススメです
・新宿御苑は建築に注目!実は凄い新宿御苑の名建築を徹底レポート【東京新宿】
・2020年オープンの都内の注目建築を総まとめ!建築好きが徹底レポート【東京】
・建築巡りで参考にしたいおススメ本12選!関東編【建築マップ】

タイトルとURLをコピーしました