珈琲西武がスゴい!新宿の老舗喫茶で優雅なモーニングを堪能【東京新宿】

今日は新宿にある老舗の喫茶店である珈琲西武を訪れてきましたので、その模様をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

1.新宿東口に残る昭和遺産 珈琲西武を訪問

今回訪れたのは新宿駅東口の中央通り商店街の一角に建つ珈琲西武。

純喫茶巡りにハマってから、是非訪れてみたいと思っていた喫茶店についに訪れることができました。
新宿駅東口は、昭和末期には純喫茶の聖地と言っていいほど沢山の純喫茶が軒を連ねていましたが、現在残っているのは数件程度。

ちなみにこの中央通り商店街を進んだ先には、1950年創業の老舗喫茶店のらんぶるがあります。

メトロ会館といういかにも昭和らしい建物の2階・3階に入る珈琲西武は、前々回の東京オリンピックがあった1964年に創業した新宿でもかなりの老舗の純喫茶
1964年の東京オリンピックの際に建てられた国立代々木競技場は2021年に国の重要文化財に指定されましたが、今となっては遥か昔の昭和の雰囲気をそのままに残す貴重な喫茶店です。

現在の建物は創業から5年後の1969年に建てられたもののようですが、それでも実に半世紀以上もの歴史をもっています。
1階はまだシャッターの閉まったゲームセンターと、臨時のPCRセンターが入っていて、その隣のエントランスから2階の入り口へと向かいます。

一見するとただの新宿東口の古い雑居ビルに見えますが、少し近づくとショーウィンドウに並べられたパフェやオムライスのサンプルが目に入り、期待感が高まります。

階段も一段置きにCOFFEE西武の文字があって、建物自体は古いですが、独特の気品高さとおもてなしの精神みたいなものを感じます。
この日は開店とほぼ同時の早い時間に訪れたのですが、階段に煌めく照明は、経済成長下の日本を思わす独特のゴージャスがあります。

こちらが店舗のエントランスですが、階段を登った先はすっかり西武の世界観に満たされていて、否応なしにテンションが上がります。
大きな鉄の防火扉に描かれた西武の紋章も誇らしげです。

フロアは2階と3階に分かれていて、3階は喫煙化のスペース プラス貸し会議室なんかもあります。
フロアによって営業時間が違うので、若干注意が必要です。

2.ゴージャスだけど居心地の良い至福の喫茶空間を堪能

お店の中に入ると、思わず わっ と声を上げたくなるようなゴージャスな空間が広がります。
特に店内の中央の天井にある照明は、まるでステンドクラスのようなデザインとなっていて、珈琲西武のトレンドマークにもなっています。

開店直後だったこともあって、中央照明の真下に座ることができたのですが、座ってみるとさらに驚きの仕掛けが。照明の両端がミラー張りになっているので、合わせ鏡のように天井の照明がどこまでも続いているかのような錯覚を覚えるではありませんか。

元々の空間も昭和の新宿にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気が満載でしたが、このしかけによってより一層非日常の世界に紛れ込んだような不思議な感覚を味わえます。

店内は想像以上に広く、約250席あるという座席は、私が座った中央席の他にも明るい光が降り注ぐ窓際の席や、逆に照明が抑えられた奥の席など様々です。

西武を実際に訪れてみると、ゴージャスではあるけれどとっても居心地がよくて、ついつい長居してしまいたくなります。
時間がゆっくり流れていて、外の喧騒からは一歩距離を置いて隔絶されている感じがたまらないです。

真っ赤なソファーのファブリックや、柱にあしらわれた装飾煌々と輝くペンダントライトなど、こだわりの詰まった素敵過ぎる内装を心ゆくまで楽しめます。

3.ボリューミーなモーニングを頂きながら伝統の空間と味を堪能

今回訪れたのは朝の早い時間だったので、モーニングセットを注文。
珈琲西武は朝の7時半からやっているのも有り難いですが、このモーニングセットがかなりお得。

こちらのAセット(700円)はトーストと洋風オムレツ、ポテトサラダ、ドリンクがセットになっていて、トーストのおかわりも自由にできます。

こんがり焼けたトーストにジャムをたっぷりにって贅沢なモーニングが楽しめます。

細かいアイテムも年季が入った感じで素敵。
大切に使い続けられているのが伝わってきます。

ちなみにもう1つのモーニングセットであるBセットは、トーストの代わりにローストチキンと野菜のホットサンドとなっていて800円。
どちらもボリューミー且つバランスのとれた朝の人気メニューです。

ゆったりとした時間の流れる店内で、たっぷり朝ごはんを頂きつつ飲む珈琲は格別です。

最初に入った時には気づかなかったのですが、レジのカウンターには昭和チック何ともレトロな電話機が。途中でベルが鳴っていたので、どうやら現役で使っているようです。

まさか新宿の駅からすぐの場所にこんな素敵なモーニングを味わえるスポットがあったとは。
今回はモーニングで訪れましたが、次はもうちょっと遅めの時間も訪れてみようと思いつつ、今回の純喫茶巡りも大満足で終えることができました。

□珈琲西武本店
所在地:東京都新宿区新宿3丁目34-9 メトロ会館 2F・3F
アクセス:新宿駅から徒歩約3分
創業:1964年
竣工:1969年
営業時間:
 2階 月曜~金曜 7:30~23:30
   日曜 7:30~23:00
 3階 月曜~金曜 12:00~23:30
   土曜 11:00~23:30
   日曜、祝日 11:00~23:00

※記載している営業時間や金額は記事執筆時点のものです。変更となっている場合もありますので、訪れる際は公式HP等をご確認ください。

↑実際に一級建築士の資格を持つ人気R18漫画家が描く、唯一無二の建築漫画が話題になっています。
話ごとに建築のデザインはもちろん、法規や構造、施工や不動産に渡って幅広く扱っていて、建築好きであれば毎回ワクワクしながら読み進めつつ、建築の知識も吸収できる超おススメ漫画です。
建築関係者や建築好きなら思わずニヤリとしてしまうネタも満載です。(Amazonで詳細が読めます)


建築学ランキング
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へにほんブログ村

↑建築系のブログランキング。よければクリックして応援してもらえると嬉しいです。
建築やデザイン好きな人は他にも面白いブログがいっぱいあるので是非見てみてください^^

■他にもこんな記事がおススメです
・新宿御苑は建築に注目!実は凄い新宿御苑の名建築を徹底レポート【東京新宿】
・2020年オープンの都内の注目建築を総まとめ!建築好きが徹底レポート【東京】
・建築巡りで参考にしたいおススメ本12選!関東編【建築マップ】

タイトルとURLをコピーしました